ホーム > 交通事故治療

交通事故治療

交通事故治療

交通事故の痛み・悩みご相談ください

交通事故の痛み・悩みご相談ください

交通事故に遭うと、事故に遭ったショックから立ち直れないうちに、さまざまな問題に対応していかなければなりません。
体の状態が万全でなく、けがの治療を受ける一方で、保険会社とのやりとり、相手方とのやりとりなどもしなければならず、事故の当事者は精神的・体力的に大きな負担を抱えてしまいます。
お金のことも心配です。
また、交通事故の症状は長引くことも多く、その間に精神的に不安定になったり、不眠に悩まされたりすることもあります。
交通事故は体と心に大きなダメージを与えるのです。

金町ふじ整骨院は、患者さんが安心して治療を受けられるよう、交通事故傷害専門スタッフ療以外のさまざまな悩みにもお応えし、事故の処理がスムーズにできるようお手伝いいたします。
交通事故でお悩みの方は、まずは、お電話(03-5876-5319)でご相談ください。

Aさんの場合

Aさんは交通事故で6か所の痛みを訴えていましたが、保険会社に「救急車で運ばれたときの医師の診断書には2か所となっているので、2か所だ。そんなに痛いはずがない、治療の必要もない」と言われ、困っていらっしゃいました。そこで、当院のほうから保険会社に直接電話をし、Aさんの訴えを説明しました。ところが翌日、保険会社から当院に電話があり、「Aさんが2か所の痛みだということで承諾してくれた」と言います。その日の夕方、Aさんが治療のために来院されたので確認してみると、「そんな承諾はしていない」とのこと。そこで、再度、当院のほうから保険会社に交渉し、ようやく6か所の痛みを認めてもらいました。

ふじのすけ



「交通事故、遭ったらすぐに電話を!」

交通事故治療の進め方

1 はじめてのご来院時には以下のものをご準備ください
病院を受診された方は、その診断名
お取り扱いの保険会社のご連絡先(ご担当者名)
保険会社に「金町ふじ整骨院」に通うことを伝えてください。

2 問診では、以下のことをおうかがいします
事故が発生した日時、状況
医師の診断内容
けがの症状
お取り扱い保険会社の確認(当院にて、保険会社へ手続きを行います)


3 治療プランを立て、治療していきます。
痛み具合、腫れがあるかどうか、機能傷害があるかなどを触診・検査で調べ、マッサージ、超音波治療、電気治療、冷温法、鍼灸治療、テーピング療法、背骨・骨盤矯正などのなかから、患者さん1人ひとりに応じた治療のプランを決定し、治療していきます。日常生活での注意点などもきめ細かくお伝えし、できるところからリハビリも行っていきます。

整骨院で交通事故の治療をするメリット

整骨院で交通事故の治療をするメリット

軽いけがだから大丈夫、外傷がないから大丈夫と思って放置していると、あとで痛みやしびれが出てきたり、頭痛や吐き気といった症状が出てきたりします。
交通事故では、追突などの衝撃により、首や背中、腰の関節が、通常動く範囲を超えた動きをしてしまい、筋肉や靱帯(じんたい)、神経、関節包などを損傷することが多くあるからです。
筋肉や靱帯、神経、関節包などの異常は、レントゲンには写りません。「レントゲンで異常がない」=「体に異常がない」ではないのです。
そのため、検査は病院で行って、治療やリハビリは整骨院で行う、と併用するのが理想的だと思います。当院で治療中でも、月1回程度、病院で検査を受けていただくようにするといいでしょう。
金町ふじ整骨院では、レントゲンに写らない筋肉や靱帯などの異常を、手技や検査によって診断し、患者さんの状態に合わせた治療を行っていきます。
交通事故のけがは早期治療が大切。ぜひ、お早めにご相談ください。

むち打ち症のタイプと治療

むち打ち症のタイプと治療

むち打ち症とは、頸部(けいぶ)が通常の範囲を超えて振れてしまったために、脊椎(せきつい)がずれたり、靱帯(じんたい)が損傷したりすることで起きる障害のことです。痛みやしびれ、頭痛、めまい、吐き気、だるさなど、さまざまな症状が表れます。
主に5つのタイプに分けられます。

頸椎(けいつい)捻挫型

首を支える筋肉や靱帯、関節包などの損傷で、むち打ち症のうち7〜8割がこのタイプです。首を動かすと痛い、首が動きにくい、頭痛、背中の痛みや張り、めまいなどが症状として表れます。

神経根損傷型

脊髄から出ている首の神経が圧迫されたために損傷した状態です。損傷した神経が支配する部分の知覚障害、しびれ、麻痺などが症状として表れます。筋力の低下や後頭部の痛みを訴える人もいます。

バレ・リュー型

首の自律神経(おもに交感神経)が損傷するか、刺激されるために生じるとされる障害です。首や肩の痛みや張り、頭痛、耳鳴り、めまい、吐き気などの症状のほか、目の疲れや不眠、倦怠感、食欲不振、集中力の低下などさまざまな症状が表れます。

頸髄(けいずい)型

脊髄そのものが損傷した状態で、手や足のしびれ、歩行障害、知覚障害、膀胱や直腸などに障害が起こります。

脳脊髄液減少型

何らかの要因で脳脊髄液が漏れ出ていて、減少している状態です。
規律性頭痛、首・背中・腰・手足の痛み、耳鳴り、めまい、倦怠感、聴力・視力・味覚などの脳神経症状、自律神経症状などが症状として表れます。

このように「むち打ち症」といっても、原因・症状はさまざまですので、それに応じた治療が必要です。
以前は、むち打ち症といえば「頸椎カラー」を巻いて首を固定することが多かったのですが、最近は頸椎カラーを使わないほうが治りが早いといわれるようになりました。
治療技術は日々進歩しています。金町ふじ整骨院では、最新の治療技術をもって、1人ひとりの症状に合わせた治療をしていきます。
現在、ほかの病院・整形外科・整骨院に通院されている方でも転院は可能です。なかなか症状が改善されないようでしたら、お気軽にご相談ください。

交通事故──お金の問題

基本的に、交通事故の被害者で自賠責保険を適用された場合は、自己負担はありません。
保険会社との対応もサポートいたします。

〈治療費〉
治療費は、病院や整骨院が保険会社に直接請求します。したがって、病院や整骨院の窓口でお金を払う必要はありません。

〈通院交通費〉
病院までの電車代、バス代、タクシー代、ガソリン代は、自賠責保険から出ます。タクシーなどの領収書はかならず取っておくようにしましょう。

〈文書費〉診断書や診療報酬明細書の発行手数料、交通事故証明書や印鑑証明書、住民票などの発行手数料なども出してもらえます。領収書を取っておくようにしましょう。

〈慰謝料〉基本的に1日4,200円が支払われます。





新着情報

一覧を見る

2019/08/01
2019/07/20
2019/07/02
2019/06/08


大きい地図を見る

■住所
〒125-0041 東京都葛飾区東金町1-36-1-111

■電話番号
03-5876-5319

■診療時間
月・火・木・金:9:00~13:00 16:00~20:00
水:9:00~13:00
土:9:00~12:00  14:00~17:00

休診:日・祝日・水曜午後

お問い合わせ 詳しくはこちら